トップページ > 家読のまち 伊万里> うちどく> 家読ブックガイド> 家読ブックガイド【中学生向け】令和2年度 
 

令和2年度(2020年4月~2021年3月)
11月    
 ・『最強の鑑定士って誰のこと?1』
   港瀬 つかさ/著  KADOKAWA
 ・『未来の自分に出会える古書店』
   斎藤 孝/著 文藝春秋
 ・『ミュージアムを知ろう』
   横山 佐紀/著  ぺりかん社
 ・『はじめての昭和史』
   井上 寿一/著  筑摩書房
 ・『K2』
   横関 大/著  講談社

10月  
 ・『令夢の世界はスリップする』
   はやみね かおる/著  講談社
 ・『病魔という悪の物語』
   金森 修/著 筑摩書房
 ・『学校に行きたくない君へ 続』
   全国不登校新聞社/編  ポプラ社
 ・『できちゃいました!フツーの学校』
   富士晴英とゆかいな仲間たち/著 岩波書店
 ・『ぼくの「自学ノート」』
   梅田 明日佳/著  小学館


9月 
   ・『菓子屋横丁月光荘 3』
   ほしお さなえ/著  角川春樹事務所
 ・『一人で思う、二人で語る、みんなで考える』
   追手門学院大学 成熟社会研究所/編  岩波書店
 ・『ミス・吸血鬼に幸いあれ』
   赤川 次郎/著  集英社
 ・『部活魂!この文化部がすごい』
   読売中高生新聞編集室/編  筑摩書房
 ・『レオナルド・ダ・ヴィンチ』
   池上 英洋/著  筑摩書房




8月  
 
  
 ・『読書嫌いのための図書室案内』
   青谷 真未/著  早川書房 
 ・『10代のための資格・検定』
   大泉書店編集部/編  大泉書店
 ・『あなたの不安を解消する方法がここにかいてあります。』
   吉田 尚記/著  河出書房新社
 ・『失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!』
   大野 正人/著  文響社
 ・『感じる科学』
   さくら 剛/著  幻冬舎

7月
 
 
 ・『コピーボーイ』
   ヴィンス・ヴォーター/著 原田 勝/訳  岩波書店
 ・『図解でわかる14歳からの水と環境問題』
   インフォビジュアル研究所/著  太田出版
 ・『14歳からの読解力教室』
   犬塚 美輪/著  笠間書院
 ・『ぼくのポーポがこいをした』
   村田 紗耶香/作 米増 由香/絵  岩崎書店
 ・『博士の愛したジミな昆虫』
   金子 修治・鈴木 紀之・安田 弘法/編著  岩波書店

6月   
 ・『銀をつむぐ者』上・下
   ナオミ・ノヴィク/著 那波 かおり/訳  静山社
 ・『なぜ僕らは働くのか』
   池上 彰/監修  学研プラス社
 ・『掟上今日子の設計図』
   西尾 維新/著  講談社
 ・『自分のこころとうまく付き合う方法』
   アリス・ジェームズ/著 ルーイ・ストウェル/著
   西川 知佐/訳  河出書房新社
 ・『きみのまちに未来はあるか?』
   除本 理史・佐無田 光/著  岩波書店
  
5月   
 ・『窓』
   小手鞠 るい/著  小学館
 ・『ほんとうの願いがかなうとき』
   バーバラ・オコーナー/著 中野 怜奈/訳  偕成社
 ・『わたしの外国語漂流記』
   阿部 賢一/著   岩波書店
 ・『ぼくらの中の「トラウマ」』
   青木 省三/著  筑摩書房
 ・『新編 銀河鉄道の夜』
   宮沢 賢治/著  新潮社   

 4月 
 ・『朔と新』
   いとう みく/作  講談社
 ・『本当の人生』
   アドリーヌ・デュドネ/著 藤田 真莉子/訳  東京創元社
 ・『オリンピック・パラリンピックを学ぶ』
   後藤 光将/著   岩波書店
 ・『いのちを救う災害時医療』
   森村 尚登/著  河出書房新社
 ・『トム・ソーヤーの冒険』
   マーク・トウェイン/著 柴田 元幸/訳  新潮社